"’16年初夏の蝶"の記事一覧

アイノミドリシジミ但馬高原で顔見世

6月11日、早朝7時30分現場到着、待ちに待ったアイノミドリシジミが現れたのは午前8時40分でした。アイノミドリシジミは日の当たった葉上にとまりました(写真1)。 30mほど距離がありますが、300㎜望遠で今シーズンの初撮影です。 写真1.アイノミドリシジミ♂ 兵庫県豊岡市日高 2016.6…

続きを読むread more

神崎海岸で小学生がアサギマダラのマーキング活動

 5月25日、午前9時の神崎海岸は、前夜の風雨が嘘のように止み、これまでよりも美しく咲いたスナビキソウの花で新鮮なアサギマダラがあちらこちらで吸蜜していました(写真1,2)。  この日は、神崎海岸で舞鶴市立由良川小学校がアサギマダラのマーキング活動を計画していました。前日の天気予報では雨70%でしたが、予定通り実施との連絡が…

続きを読むread more

丹後海岸にもアサギマダラが飛来

  5月20日午前10時、砂浜の岩陰に咲くスナビキソウの花に1頭のアサギマダラが取り付いて吸蜜していました(写真1)。  京都府京丹後市丹後海岸では、舞鶴市神崎海岸同様、2012年5月にアサギマダラが確認されてから5年連続の飛来になります。 写真1.アサギマダラ♂吸蜜 京都府京丹後市丹後 201…

続きを読むread more