"’14年春の蝶"の記事一覧

ヒオドシチョウvsキアゲハ 五老ヶ岳・真昼のバトル

青空をバックに、ヒオドシチョウとキアゲハが激しいバトルを繰り広げています(写真1)。 舞鶴市五老ヶ岳(標高約300m)の稜線を通る遊歩道では、見晴らしの良い高所を巡って蝶たちのなわばり争いがシーズン通して活発におこなわれます。 4月下旬には、高所占有欲の強いヒオドシチョウとキアゲハのバトルを見かけることがよくあります。 写真1 ヒオ…

続きを読むread more

ツマキチョウ他 道端の草むらで舞う

道端の草むらをチリチリと飛んでいた小さな白い蝶が花にとまりました(写真1,2))。 今年初出会いのツマキチョウ♀です。 4月23日正午、晴天だったので、「そうだ、ツマキチョウ!」と春の出会いを思いつき、車を走らせました。大江山を 越え、元伊勢近くの大江町二股から三河へ抜ける静かな田園地帯を行ったのでした。 写真1 ツマキチョウ♀ 福…

続きを読むread more

ギフチョウ 舞鶴の山もシーズン終盤の雰囲気

朝10時前から、山道を1時間半ほど行ったり来たり、やっとギフチョウに出会いました(写真1)。 4月19日、晴天ですが山上は少し風の強い日でした。 諦めかかっていたころ、10日ぶりの再会でホッとしました。 写真1 ギフチョウ 京都府舞鶴市 2014.4.19(11:29) 風も止み、気温も上がってきたので、少数ですがギフチョウたちは山…

続きを読むread more