"'10年石垣島の蝶"の記事一覧

アオタテハモドキ 草原での求愛行動(5月石垣島―7)

ムラサキカッコウモドキが群生する明るい広場で、求愛行動を繰り広げる1対のアオタテハモドキに出会いました(写真1)。 路面でなわばりを張っているときなどは、敏感で近づくのも困難な蝶ですが、このときばかりはカメラの接近に反応する気配はありませんでした。蝶には種類によって、いろいろな形の求愛方法があるといわれているので、この機会にと撮影を続け…

続きを読むread more

シロオビアゲハ コンドイ浜の賑わい(竹富島―3)

炎天下、コンドイ浜へ通じる道路脇のセンダングサで、シロオビアゲハがゆったりと吸蜜していました(写真1)。午前中行ったアイヤル浜に比べ、シロオビアゲハが多いようです。 写真1 シロオビアゲハ 2010.5.16 沖縄県竹富町竹富 5月16日午後、海岸へ近づくと、茂みの中で3頭のシロオビアゲハがあわただしく飛んでいました(写真2)。どうや…

続きを読むread more

リュウキュウムラサキ 鉄壁のディフェンダー(竹富島―2)

葉上から見張るリュウキュウムラサキの後翅の白斑が幻のような紫色で囲まれました(写真1)。とまっている角度によって紫が光るとき、あるいは、飛翔中に輝くとき、南の蝶を強くアピールしているのを感じます。 写真1 リュウキュウムラサキ♂ 2010.5.16 沖縄県竹富町竹富 5月16日午前、竹富島アイヤル浜へ向かう途中、葉上にとまるリュウキュ…

続きを読むread more