"'10年南紀の蝶"の記事一覧

ムラサキシジミ 今年のラストバタフライ?(南紀海岸散歩)

防風保安林沿いの堤防上から、林縁を探索しました。人の気配を敏感に感じ、飛び立ったムラサキシジミがトベラの葉上にとまりました(写真1)。 バッグともう1台のカメラを身体から外し、堤防上に腹ばいになって、今シーズン最後のモデルに感謝の気持ちを込めて写しました! 写真1 ムラサキシジミ♂ 2010.12.20 三重県熊野市有馬町 12月1…

続きを読むread more

アサギマダラ、熊野古道横垣峠阪本に舞うー4

アサギマダラが太陽に向かって飛ぶ姿を好んで写していますが、時々、マーキングされた蝶が写ります(写真1)。 このマークを読み取ると、誰がどこで何時放したかがわかります。この蝶は、撮影の前々日この地でSさんが放したものと思われます。この晴天の日、南へ飛び立ったかも? 写真1 飛び立つ標識アサギマダラ 2010.10.18 三重県南牟婁郡御…

続きを読むread more

アサギマダラ、熊野古道横垣峠阪本で舞うー3

青空をバックに悠々と飛翔するアサギマダラは、「旅する蝶」の特徴がよく示されています(写真1)。 この勇姿を見てアサギファンになった方も多いと思います。ぼくもその一人です。 写真1 アサギマダラ、青空の飛翔 2010.10.18 三重県南牟婁郡御浜町阪本 10月18日に青空をバックに乱舞するアサギマダラがうまく写せなかったので、次の晴…

続きを読むread more