"'08年春の石垣島"の記事一覧

ミカドアゲハ他 八重山フィナーレ(春の石垣島―16)

西表島月ヶ浜でのミカドアゲハの吸水は、速報でもお知らせしましたが、それ以外にも、美しい翅を輝かして長時間楽しませてくれました(写真1~3枚目)。 明るい月ヶ浜海岸では、イリオモテアザミの花でベニモンアゲハが元気に吸蜜していました(写真4枚目)。駐車場付近の草むらでは、マサキウラナミジャノメが足もとから飛び出しました(写真5枚目)。 午…

続きを読むread more

オオゴマダラ やっと出会えた八重山の主(春の石垣島―15)

西表島月ヶ浜の樹林地帯で、木の枝にとまり、白い花から吸蜜するオオゴマダラに出会いました。オオゴマダラは、ゆっくりと翅を開閉し、時には、フワツと飛び上がり、同じ木の中で位置を変えて優雅に朝食を進めていました(写真1~4枚目)。 オオゴマダラは、八重山諸島では1年中成虫を見ることができるといわれています。しかし、ぼくが八重山を訪れた昨年と…

続きを読むread more

ヤエヤマカラスアゲハ 八重山の輝き(春の石垣島―14)

3月16日午後、石垣島最終コースとして、屋良部林道へ回りました。ここでも、これまで同様春の蝶たちが見られましたが、とくに、元気なヤエヤマカラスアゲハが目に付きました(写真1枚目)。また、クロアゲハも元気で、仲良く(?)吸蜜しているのも見かけました(写真2枚目)。 於茂登・嵩田林道でも、クロアゲハとともにヤエヤマカラスアゲハも活動してい…

続きを読むread more