"八重山の蝶('07年)"の記事一覧

相棒・西表島のチュウサギのこと(蝶ブログ1年を振り返って-3)

前日からの雨は上がったものの、西表島の荒れた林道に蝶の姿はほとんど見られませんでした。登り続けていくと、前方に餌を摂っている1羽の白い鳥(チュウサギ)が見えました(写真1、2枚目)。彼は、ぼくの前方約5mの間隔を保ちながら道案内してくれました(写真3枚目)。倒木のところまで来ると、彼は木の上に飛び上がり「もう、ここから引返したら」と顔で…

続きを読むread more

ヒメアサギマダラ、タイワンキチョウ他・南の島のご親戚(石垣島―18)

嵩田林道に薄日が射し、道路脇のセンダングサの花に多くの蝶が吸蜜に現れました。その中に、アサギマダラやリュウキュウアサギマダラと少し感じが異なる1頭のヒメアサギマダラが混じっていました(写真1枚目)。 リュウキュウアサギマダラには石垣島の林道でよく出会いました。西表島白浜で、センダングサの花で吸蜜しているところを写しました(写真2枚目)…

続きを読むread more

ツマムラサキマダラ・定住した先輩迷蝶(石垣島―17)

西表島白浜の海岸沿いの草むらを歩きました。センダングサの花で1頭のツマムラサキマダラ♂が吸蜜しているのを見つけました。しばらく待つと翅を開き、薄く射し始めた太陽の光で、見事な紫の翅表をキラリと輝かせました(写真1、2枚目)。 西表島2日目、雨も上がったので、朝一に大原から西端の白浜へ車を走らせました。会いたかったシジミとセセリには出会…

続きを読むread more