"秋の蝶('07年)"の記事一覧

アカタテハ・‘07シーズン終了のご挨拶

晴天でしたので、近くの大江山航空管制塔(標高740m)へ車を走らせました。頂上には少し積雪がありました(写真1、2枚目)。シーズン中は賑やかな山頂の広場も、蝶の姿はなく、道路脇の笹の葉から人の気配を感じて飛び去る小さな蛾が散見されただけでした。‘07年蝶シーズンの終了です。 今年2月、蝶ブログ開設以降、先輩皆様の温かい激励で10ヶ月を…

続きを読むread more

モンシロチョウ、キタテハ・大江山の蝶たち見送りありがとう

真っ青な秋空の下、山腹の小さな広場で、モンシロチョウとキタテハたちがセイタカアワダチソウの花でゆったりと吸蜜をしていました(写真1、2枚目)。1匹の蜂が同じ花穂に来たので、慌てて飛び上がったモンシロチョウもいました(写真3枚目)。でも、セイタカアワダチソウの花が密生しているので、蝶と蜂たちは、おおむね仲良く吸蜜していました。 めったに…

続きを読むread more

キタテハとテングチョウ他・秋の陽射しの中で

秋の陽射しの中、畑の横を登っていく道路の法面に咲いた野菊(ヨメナ?)の花で、多くの蝶たちが吸蜜をしていました。その主役は、秋に元気なキタテハとツマグロヒョウモンたちでした。その中にテングチョウが1頭、キタテハとツーショットで吸蜜していました(写真1枚目)。 テングチョウは、春先に越冬明けで現れた時と初夏に群がって活発に飛び回る時の印象…

続きを読むread more