ギフチョウ 早出、速攻ラブラブ!

4月3日正午前、晴天で気温上昇が感じられる京都府北部の山で、早出のギフチョウが見事な速攻でラブラブ状態になっていました(写真1)。
桜の花満開の山では、晴天を待ちかねて登場したギフチョウたちの活発な行動が繰り広げられました。時間を追って紹介させていただきます。

1.200403綾部ギフチョウ4251smS.jpg
写真1.ギフチョウ交尾 京都府北部 2020.4.3(11:37)

元気な子供たちが走り回る広場の少し離れた岩陰に、いつの間にか現れたギフチョウが翅を広げて待機していました(写真2)。

2.200403綾部ギフチョウ4231smS.jpg
写真2.ギフチョウ 京都府北部 2020.4.3(11:32)

初撮影を終えて、目を離した瞬間に、近くの広場で2頭のギフチョウが絡み合っていました(写真3)。

3.200403綾部ギフチョウ4234smS.jpg
写真3.ギフチョウ交尾 京都府北部 2020.4.3.25(11:33)

そこへ、もう1頭のオスが乱入して、複雑な動きをしていました(写真4)。
しかし、後から加わった1頭は、あきらめて飛び去りました。

4.200403綾部ギフチョウ4237smS.jpg
写真4.ギフチョウ交尾と乱入 京都府北部 2020.4.3(11:33)

2頭のギフチョウは、交尾したまま近くの縁石に飛び移り、ハッピーな時間を送っていました(写真5)。
ここで、邪魔をしないように気を付けながら、望遠レンズで写真1などの写真を撮り続けました。交尾は正午近くまで同じ場所で続けられました。

5.200403綾部Bギフチョウ4023sbmS.jpg
写真5.ギフチョウ交尾 京都府北部 2020.4.3(11:35)

この日は、森の中から広場へ少数ですが次々とギフチョウが現れ、なわばり争いをしたり、追尾行動をおこなったりしていました(写真6)。

6.200403綾部ギフチョウ4306smS.jpg
写真6.ギフチョウ 京都府北部 2020.4.3(12:38)

近くの明るいささやぶの中でも、絡み合うハッピーなギフチョウがいました(写真7)。

7.200403綾部ギフチョウ4324smS.jpg
写真7.ギフチョウ交尾 京都府北部 2020.4.3(12:56)

最近見かけることが少なくなった、コツバメが葉上で休んでいました(写真7)。
短い期間を懸命に生きる熱いギフチョウたちを見た後、可愛いコツバメを見て少しクールダウンをした感じで、山を後にしました。

8.200403綾部コツバメ4333smS.jpg
写真8.コツバメ 京都府北部 2020.4.3(13:10)

今年のギフチョウに初めて出会ってから10日以上アップが遅れました。
「新型コロナ」の影響もありましたが、他に少し気になることがあったからです。

少し前から、人工ふ化のギフチョウを放チョウしているのでは、との噂があったからです。
「自然そのままの姿を・・」をモットーに撮影している者として、誤った初出情報を発信してはとの躊躇でした。ピンボケの写真ですが、お気づきのことがありましたらよろしくお願いいたします。
なお、撮影地詳細は略させていただきました。

この記事へのコメント