オオウラギンスジヒョウモン他 花舞台賑う

開花の進んだブッドレアの花房で、1頭のオオウラギンスジヒョウモンが落ち着いて吸蜜を続けていました(写真1)。 このオオウラギンスジヒョウモンは、ブッドレアの誘惑に取り込まれたらしく、1日中、花から花へ渡り歩いて吸蜜していました。近寄ってくるアゲハなどには攻撃を加え追っ払っていました。このチョウのなわばりについてはもう少し詳しく観察が必要…

続きを読むread more

アゲハ ブッドレア初開花に一番乗り

庭のブッドレアの花が一部開花しました。最初にやってきたのはこの庭をいつも巡回しているアゲハでした(写真1~3)。 6月25日、晴天が3日続き、待ちに待っていたブッドレアの開花でした。 蝶から見て、最も目立ちそうな花房にカメラの狙いを定め、朝から待機していました。 この日も、アゲハはメスを探しているのか、朝から忙しそうに何度も飛来し、花の…

続きを読むread more

モンキアゲハ、オオチャバネセセリ他 梅雨晴れ間の訪問

梅雨晴れ間の午後2時、小さな庭の一角にド派手に咲いた黄色いユリの花に、1頭のモンキアゲハがやってきて吸蜜を始めました(写真1)。 6月22日、「今日は来る!」と確信して朝から待っていた蝶がやっと訪問してくれたのでした。 モンキアゲハは隣のニチニチソウでも吸蜜しました(写真2)。 しかし、やはり、大きな黄色いユリがお好みのようで、何度も訪…

続きを読むread more